🌱

利用規約

Ozon Labsの利用規約へようこそ
この利用規約(以下、本規約)は、株式会社woorth(以下、当社)が提供する「Ozon Labs」のサービス(以下、本サービス)をご利用いただく際の利用条件等を定めたものです。

第1条(適用範囲)

本規約は、当社が提供する本サービス、本サービス内のコンテンツ、提携企業やプロジェクトの発信する情報(以下、提携情報)及び付帯するすべてのサービスに適応されます。

第2条(本サービスについて)

  1. 1.
    本サービスの概要 当社が提供する本サービスは、web3に特化した教育及び情報提供を行うためのレポートや学習コンテンツ等の配信プラットフォームです。
  2. 2.
    本規約への同意 本サービスを利用するためには、本規約へ同意する必要があります。本サービスの利用者(以下、ユーザー)は、ソーシャルログインによる会員登録の際に本規約及び、プライバシーポリシーに同意したものとみなします。会員登録を要さない一般公開コンテンツを、会員登録せずに閲覧するユーザーにも本規約は適応されます。
  3. 3.
    アカウント 当サービスのアカウントは、会員登録を行うと同時に作成されます。ユーザーのアカウントの種類は2つ存在します(詳細は第2条4項へ)。
  4. 4.
    ライセンス Ozon Labs Free(以下、無料会員)の方は本サービスで提供されるレポート等の無料コンテンツを閲覧することができます。法人向けに提供しているOzon Labs Member(以下、有料会員)をご契約いただいたメンバーはレポート等の無料コンテンツに加え、有料コンテンツを閲覧することができます。また無料会員、有料会員ともに本規約が適応されます。

第3条(有料会員)

  1. 1.
    有料会員 本サービスは個人および法人向けにコンテンツを提供していますが、有料会員に関しては現状法人向けにのみ提供を行っており、会員登録以外の別途申請が必要です。ご契約の際は担当スタッフに相談いただく必要があります。
  2. 2.
    支払い方法 有料会員のユーザーは、本サービスを利用時の料金を下記の方法で支払うものとします。支払い方法はお客様ごとに対応する可能性があるので、いつも下記ではない場合があります。 - 請求書払い(銀行振込) - その他の当社が定める方法
  3. 3.
    契約期間及び更新 有料会員の契約プランは月額払いと年間払いがあります。ユーザー(ここでは所属企業の担当者)から解約の申し出がない場合は、更新日の10日前までにメールもしくはその他のコミュニケーションツールにて請求書等の送付を行います。
  4. 4.
    解約 また利用期間が契約期間に満たない期間に解約の申し出がユーザーからあった場合は、満額で請求が行われ日割等での返金対応は受け付けておりません。支払いの延滞や解約等で有料プランを終了するユーザーは、期間を過ぎると自動的に無料プランへと変更されます。

第4条(免責事項)

  1. 1.
    投資助言ではない 本サービスは情報発信を主としており、暗号資産をはじめとする金融商品の勧誘や投資判断を煽ることを目的としたものでは一切ございません。
  2. 2.
    法的助言ではない 本サービスは情報発信を主としており、法的または税務的なアドバイスを行うものではありません。
  3. 3.
    情報の保証 本サービスでの情報発信は最善を尽くしていますが、執筆時期とご覧になる時期のズレで、情報の正確性に歪みが生じる場合があります。本サービスはコンテンツ内の情報及び付帯する情報の完全性及び正確性を完全に保証するものではないので、ご自身でのご確認をお願いします。

第5条(権利)

  1. 1.
    特に明記のない場合、本サービスで提供されるすべてのコンテンツは当社または第三者(提携情報を発信する人もしくは企業またはそれらに値するもの)の著作物であり所有物です。よって一切の知的財産権及び財産権はそれぞれに帰属します。これには文章のコンテンツのみではなく、添付している画像やログ等のすべてのアセットを含みます。
  2. 2.
    当社が許可した場合を除き、本サービス内のコンテンツの配布、二次配布、複製、コピー、ライセンスの販売、またはその他の方法にて譲渡、利用することを制限します。

第6条(サービス運営)

当社はユーザーへの許可や事前の通達なく、本サイト及び本サービスを変更、停止、コンテンツの削除をすることがあります。

第7条(個人情報の保護)

プライバシーポリシーに則り、ユーザーの個人情報をはじめとしたプライバシー情報を慎重に取り扱います。

第8条(禁止事項)

当社はユーザーが下記に定める禁止事項のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、事前の通知等なくアカウント削除および利用制限、アクセス制限等の措置を取ることができるものとします。また当社に直接危害の加わる悪質な行為の場合には、追加の措置をとる場合があります。
  1. 1.
    本規約に違反した行為を繰り返し行うこと。
  2. 2.
    当社の通信設備等に意図的な攻撃、もしくは不正なアクセスを行い本サービスの運営に支障を与える行為。
  3. 3.
    当社または当サービスに関連する著作権及び知的財産権を侵害する行為。
  4. 4.
    本サービスを連想させるような酷似した内容のサービスをリリースし、営業妨害等を行う行為。
  5. 5.
    ライセンスを不正に使用したログインやアクセスを行う行為。
  6. 6.
    本サービスを宗教活動やマルチ商法等に利用する行為。
  7. 7.
    他のユーザーに対する差別や脅迫、嫌がらせを行う行為。
  8. 8.
    フィッシング等でユーザーの情報を不正に入手しようとする行為。
  9. 9.
    リバースエンジニアリングやデコンパイル、その他の方法を含むソースコードを用いた類似の派生サービスを作成する行為。
  10. 10.
    当社または付帯するサービスや企業の虚偽情報や中傷的な内容、誤解を招く表現を不特定多数に発信する行為。
  11. 11.
    暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等に該当する反社会的勢力である場合や、密接な関係にある場合。
  12. 12.
    日本法において、法令違法にあたる行為や準ずる悪質や行為。
  13. 13.
    当社の信用を毀損する、運営や営業を妨害する行為。
  14. 14.
    その他、当社から見て総合的に判断し不適切と判断するような行為。

第9条(退会手続き)

ユーザーは退会を希望する場合には、当社の本サービス運営チームまでご連絡いただく必要があります。一度退会し削除されたデータ等は取り戻すことができません。

第10条(規約の変更)

  1. 1.
    当社は本サービスを運営する上で必要かつ合理的な判断とみなした場合、ユーザーへの許可や事前の通達なく本規約の変更を行うことができるものとします。
  2. 2.
    本規約に変更が生じた際は速やかに本規約の記載ページを速やかに更新を行います。ユーザーは更新を持って本サービス利用において、変更後の本規約に同意しいたとみなします。

第11条(準拠法及び裁判管轄)

本規約は、日本法に準拠法にし作成されています。また本サービスに起因して当社とユーザーとの間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第12条(連絡先)

本規約について質問等がある場合は、[email protected]まで件名を「利用規約に関する問い合わせ」としご連絡ください。